2008 09 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2008 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

Xerox する

以前会社で、先輩から聞いて、へぇ~と思ったことがありました。コピーすることを、昔は「Xerox する」と言っていた、とのこと。

先週から取り始めた三つ目の ESOL のクラスの先生は、政治・経済のお話に長けた、知的で上品なシニアミセス。

彼女、
「そうそう、面白い新聞記事があったんだけど、
I didn't xerox it today だから、来週持ってくるわね」
とおっしゃった。
Xerox する (コピーする) って英語でもほんとに使うんですねー、と思ったのでした。



この日先生が持ってきてくれた 最初の題材は 雑誌 『The New Yorker』 の表紙や風刺漫画。


original.jpg
October 6, 2008 by Barry Blitt (http://www.newyorker.com/)


この表紙、
ABC ニュースのインタビューで、最近のロシアの動きにどんな見識をお持ちですかと問われ、誇らしげに「アラスカからロシアが見える!」 と言った、かってのミス・アラスカへの風刺。

ペイレンはプリティだし、おしゃべりも上手だし、皆、彼女が好きよ。
彼女を見てるのが好きなの、だって見ていて面白いもの。
でも、言ってることに中身が無いの。(ピシッ)

↑いやぁ先生も手厳しくていらっしゃる。


生粋の Democrats のご様子。彼女の胸には OBAMA/BIDEN と書かれたバッジが付いていました。

たしかに、女性ということで時々引き合いに出されていますが、ファーストレディーとして世界各国を回って来たヒラリー氏 に対し、「うちからはロシアが見えるのよ」というペイレン氏の発言は。。。

特に、先生のように民主党支持者にとって、ペイレン氏は、どうにも耐えられないらしいです。。
(でも、仮にも、彼女はこの国の次期副大統領になる"かも"しれない...)


3回の討論が終わり、いずれもオバマ氏優勢との世論調査結果が出た直後だったこともあり、この日の先生も饒舌でございました。





今はこのコントが大反響。

人気コメディー番組「Saturday Night Live」のオープニングコント。
ペイレン氏、これがまたよく似てる!
おもしろい、となると、何でもとことん。
アメリカンジョークって、この、手加減がないところがいいのだろうか?



スポンサーサイト
.19 2008 つぶやき comment9 trackback0
 HOME 

今日の天気

New York
Click for Port Washington, New York Forecast
Tokyo
Click for Tokyo, Japan Forecast

カレンダー

FC2カウンター

日本語→英語 自動翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。