2008 12 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2009 02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

興奮、熱狂、小学校も改称

アメリカ建国以来初の黒人大統領の就任。

今年は奴隷解放宣言をしたリンカーン大統領の、生誕 200 年。
そして今日は公民権運動を率いたキング牧師の祝日の翌日でした。
もう今日は朝から就任式一色。
報道特集の力の入れようは相当なもので。

先週はブッシュのさよなら演説があり、
マスコミも今日の就任式に向けて総力をあげていました。
ニュースも、新聞も。

先週図書館のクラスで読んだ新聞のロングアイランドの記事で
ここからほど近いところに全米第1号のバラク・オバマ小学校
誕生すると知りました。

ルドラム小学校(圧倒的多数がヒスパニックとアフリカ系アメリカ人)
の名前が、オバマ大統領にちなんで オバマ小学校へと来月 rename
されるそうです。
昨年の選挙戦後、子どもたちの提案を PTA や学校関係者が支持し
改称が認められたというもの。
※ 他にも 2 校に 同様に改称の動き

すごいですね。


いろんな人が論じてきたオバマ政権誕生の意義。

これだけ彼に国中が熱狂するのは、
この国をなんとかしなければ..と国民が選んだ有能な彼への
期待はもちろん、むしろ、過去に様々な負の歴史があった
ことを証明しているような気も―。
半世紀前までバスも水飲み場も公然と白人とは別にされ、
選挙権すらなかったアフリカ系アメリカ人の人々。
実に複雑な人種間の軋轢を抱えるこのアメリカにおいて
オバマ大統領の誕生はほんとうにすごいことなんだろうと
ニッポンジンの私も感じました。
たった半世紀でここまで変わったとみるのか。
半世紀かかってやっと、ここまで来たとみるのか。


夜も更けてきましたが、
新世紀の若き大統領にまだまだアメリカは興奮中。
祝賀パーティーも続くようです。��



あの "ダンシング"に圧倒された個性的なクラスも
明日はこの話題で持ちきりが予想されますねぇ。
おやすみなさい。





スポンサーサイト
.20 2009 USA comment4 trackback0
 HOME 

今日の天気

New York
Click for Port Washington, New York Forecast
Tokyo
Click for Tokyo, Japan Forecast

カレンダー

FC2カウンター

日本語→英語 自動翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。