2009 02 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2009 04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

『 Milk 』

今日は火曜日。

ショーン・ペンの『 Milk 』を観て来ました。

我が家は Optimum という通信業者と Triple play の契約 (TV, Internet,
Voice) をしているのですが、そうしたユーザーは、特典カードみたいな
ものがもらえて、それを提示すると、火曜の午後、指定の映画館で2枚分
の映画のチケットが無料。
先日の『ベンジャミン―』も火曜日に観ました・・。kao03


『 Milk 』は、同性愛者であることを公言して初めて公職に当選した
サンフランシスコのハーベイ・ミルクと、ゲイライツムーブメントを
描いた、実話に基づいた作品。
予備知識が足りないことが非常に残念に思えたので、是非もう一度観たい。
できれば字幕付きで...。(ベンジャミンは、英語が全部はわからなくても
なんとかなったのだけど Milk はむずかしかった)
Milk 役、情熱的なんだけど、はにかみ笑顔がキュートだし、もろさ、
繊細さがすごくよいなぁと思いました。。
ショーン・ペンってやっぱり凄いんだなぁ。



たまたま今こちらに住んでいるので、プロポジション8や6という言葉を
耳にする機会があり知っているわけだけれど、私が生まれた1978年、
つい30年前、あれが有名なカストロ通りで起きていたんだ、と映画を
見て知ったこと多かったです。

映画に出て来るのは プロポジション 6。

プロポジション6 =同性愛者の教師や、同性愛者の権利を支援する
          公立校の職員の解雇を義務とする条例

プロポジション8 =同性同士の結婚を認めない条例

米大統領選と同時に実施された プロポジション8 の住民投票は
可決されたのでしたね。日本でもニュースになったかな?


『 Milk 』を観て思い出したのが、
米軍 の "Don't ask, Don't tell" 政策。

'93年にこの"Don't ask, Don't tell" ポリシーが制定されて以来、
米軍はオープン・ゲイ (自分が同性愛者だと公にして)の勤務を
認めていなかったそうです。
これは、ゲイであるかどうかを軍側は聞かないから、そちらも自ら
それを明かさないように、ということ。同性愛者の軍人はそれを
隠している限りは、問題にされることはないのだそうですが、
わかってしまったら除隊処分。
※このポリシーができるまでは、そもそも同性愛者の入隊は一切
 認められていなかったのだそう



この政策は、公約通り、オバマ大統領は就任後すぐに廃止したようです。
この件に関する必要以上の騒ぎが起きるのを懸念してなのかな、就任後数日間のお祭りムードに
かくれて、あまり目立たないようにこっそり。彼は実にスマートだ!!とアメリカ人の先生が絶賛
してたので覚えている。



"Don't ask, Don't tell" 政策廃止、オープンゲイが軍に従事すること
を支持してきたオバマとヒラリーが今政治の中枢に。同性愛者の市議
を演じたショーン・ペンがアカデミー主演男優賞受賞。
授賞スピーチでは、彼のように素晴らしいエレガントな大統領を選んだ
この国を誇りに思うというメッセージを最後に付け加えていました。



アメリカは、同性愛者・ゲイという存在に対して、非常に関心が高く
議論も熱い国な気がします、だって、日本ではこんなに話題にのぼらない、、、
と思うのは私だけかな。
つい30年前のアメリカが あのような状況で、未だ偏見や差別が残って
いるとはいえ、社会の認識、世間の態度は大きく変わったのだなぁと
思いました。




ちなみに...ショーンペンが受賞スピーチで感謝を述べた友人リスト、
最初に名前を呼んだ、Sato Masuzawa さんって誰でしょうね。






スポンサーサイト
.03 2009 Movie comment4 trackback0
 HOME 

今日の天気

New York
Click for Port Washington, New York Forecast
Tokyo
Click for Tokyo, Japan Forecast

カレンダー

FC2カウンター

日本語→英語 自動翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。