2009 06 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2009 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

クラシックな夏の夕べ

久しぶりに更新を。


あの子とうとうブログ飽きちゃったんじゃない?
という声が聞こえてきたのですが
そういうわけではなく...



独立記念日の3連休中に、ドッジボールをする機会があり
小学生のおこちゃまが投げたボールをキャッチし損ねた私は、
左手の薬指をつきゆび。
つきゆびって、、、
何十年ぶりでしょう。
あぁ痛かった。



軽いキーボドタッチすら痛くて、
メールはわりとがんばっていたものの (力を使い果たし)
ブログに向かう気力が失せていましたkao04


たまった事柄は指が完治次第、また細々と書いていくとして.....。




今日は、New York PhilharmonicFree Indoor Concerts
というイベントに行ってきました。




無料ですよ。
NYフィルが。



th_IMG_3118.jpg

整理券は一人一枚。
自由席なので、いい席から順番に埋まっていきます。
急げ!


th_IMG_3115.jpg


本日の曲目は

(モーツァルト) Symphony No. 41, Jupiter ― 交響曲 第41番 

(ベートーヴェン) Symphony No. 7 ―交響曲 第7番 


豪華ですねーー!


モーツァルトは、
一瞬、おっ! と思うけど、平原綾香のあの「Jupiter」のほうではないよw
※上記はホルストの曲が原曲



ベートーヴェンのほうは、
ドラマ『のだめカンタービレ』の主題曲としても使われた
おなじみのあの有名な交響曲。


th_IMG_3116.jpg

指揮は、2009年秋より NYP の音楽監督に就任するアラン・ギルバート氏。



写真では"生"の音の迫力は伝わらないのが残念。




特にベートーヴェンのほうは、
CD でも聞いてたり耳馴染みのある曲だけに
振る人が違うとこんなに違うものなのねぇ、
なんて初めて思えました。
(第一楽章なんて、とってもゆっくりだった)

第7番の 第1楽章から第4楽章まで生のオーケストラの音に感激、
素人ながら、やっぱりベートーヴェン、聴きごたえがあるなぁ!!と
少し鳥肌がたちました。


知っている曲の生の演奏を聴くのは楽しいですよね。


th_IMG_3121.jpg
終わった瞬間、会場中が大きな拍手に包まれ
その後はスタンディングオベーション


th_IMG_3123.jpg

非常にカジュアルな雰囲気の中でクラシックを聴けるという
贅沢な夏の夕べでした。








こちらも 7 月に入ってから、暑さが日に日に増してきているわけですが
毎晩、家の前で数十匹の蛍が舞っていますよ。
アメリカにも蛍っているんですね!(・・・って、当たり前?)



スポンサーサイト
.20 2009 NYC comment3 trackback0
 HOME 

今日の天気

New York
Click for Port Washington, New York Forecast
Tokyo
Click for Tokyo, Japan Forecast

カレンダー

FC2カウンター

日本語→英語 自動翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。