2009 09 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2009 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

フランス旅行 Lyon(2)

~ 食事編 ~



小さなベーカリーで朝食

th_asa_20091013122139.jpg
旧市街地と新市街地を結ぶ橋のたもとに、すてきな Boulangerie (ベーカリー) を発見

th_asa3_20091013122155.jpg

th_asa2_20091013122156.jpg
Pain au chocolat (パン・オ・ショコラ)と
café creme (たぶんカフェラテ)をたのんで、
お店の前に並んでいるテーブルで朝食
さくさくのクロワッサン生地にチョコレート入り、美味。







テロー広場でランチ

th_IMG_3590_20091013112411.jpg



th_IMG_3575_20091013114041.jpg
シーフードたっぷりのサラダプレート

th_IMG_3572_20091013114053.jpg
フォアグラ入りのテリーヌのプレート
キャラメリゼされた甘い紫玉ねぎとこのテリーヌを一緒に
バゲットのせて食べると、美味しかった~♪







Bouchon (ブション)で 郷土料理ディナー


はるばる訪れた土地、せっかくなのでリヨンの郷土料理を。
ブションで出される料理は、繊細なフレンチという感じではなく、
少し重めの田舎風。
.
th_IMG_3509_20091013112447.jpg
<前菜> テリーヌ
パンとこれだけでも、かなりおなかいっぱいに

th_IMG_3510_20091013112518.jpg
<前菜> オニオングラタンスープ
このスープって、リヨン発祥だとか。
チーズがどっしりと下にしずんでいてボリュームたっぷり!


th_IMG_3511_20091013114508.jpg
<メイン> アンデュイエット (豚の胃など臓物の腸詰め) w/甲殻類のクリームソース

th_IMG_3513_20091013114517.jpg
<メイン> クネル(魚のすり身のムース)

th_IMG_3514.jpg

どれもやわらかい、優しい味でした。

それにしても前菜もメインも、サーブされる量が多くて、
フランスの人 "も" たくさん食べるんだなぁーーとびっくり。
私はメイン半分食べたところでギブアップ...

とてもじゃないけどデザートにはたどり着けず
食後は cafe (フランスではエスプレッソ) だけ。







おやつにエクレア

th_IMG_3643.jpg
エクレア
th_IMG_3644.jpg th_IMG_3645.jpg




ちなみに横浜開港150周年の今年は、横浜・リヨンの姉妹都市提携50周年
でもあるそうですね。
料理名を検索していたら、こんなイベンが見つかりました。
横浜・リヨン姉妹都市提携50周年記念 ディナーブッフェ
リヨン料理のクネルなんかも食べられるらしいですよー。




スポンサーサイト
.12 2009 Travel comment0 trackback0

フランス旅行 Lyon(1)

フランス/リヨン&パリ旅行に行ってきました。

・・・帰宅後しばらく経ちますが。


ようやく、ブログ更新。






撮り過ぎてしまった大量の写真を前に呆然としてしまい
しばらく手がつけられませんでした。





さて
リヨンとパリ、7泊8日の旅。


JFK 空港からパリのシャルル・ド・ゴール (CDG )空港までは 8 時間弱。
こちらを夕方に離陸し、日付が変わって朝 7 時過ぎに CDG 空港に到着。

フランス語だらけの空港内をウロウロしながらも、オンライン予約した
TGV (フランス高速鉄道) のチケットをなんとか窓口にて受け取り、
売店でクロワッサンとエスプレッソを買って乗り込みました。

th_IMG_3462.jpg th_IMG_3465.jpg

パリからリヨンまでは TGV で2時間ちょっと。
二階建ての車両は、日本の新幹線(Maxとき etc.)そっくり。
そして中は、車両の間に通路にスーツケースを積むラックがあって
成田エクスプレスみたい。





リヨン・ペラーシュ駅に到着
th_IMG_3430_20091013105456.jpg


リヨンと言えば、リヨン歴史地区を歩かなければ。

th_IMG_3277_20091013105725.jpg
サン・ジャン大聖堂


サンジャン大聖堂周辺、ソーヌ川沿いのこの石畳の街並みが残る
旧市街(Vieux Lyon) は世界文化遺産に登録されている地域です。

th_IMG_3524_20091013105626.jpg


th_IMG_3426_20091013105817.jpg


こうした趣のある旧市街地の石畳の小道に沿って小さなレストランやお土産屋さん、
お菓子屋さんが居並んでいます。

夕方になると、数々の Bouchon (ブション) の前にテーブルとイスが設置されて、
食事を楽しむ地元の人達で賑わっていました。

※ブションというのはリヨン特有の郷土料理店/のことを指すようです。
 日本の食堂のようなカジュアルな雰囲気。


th_IMG_3677.jpg
夕食を食べた Le laurencin Bouchon Lyonnais

th_IMG_3371.jpg
エクレアを買った小さなパティスリー

食べ物はまた別途―。







th_IMG_3401.jpg
このサンジャン大聖堂のふもとの駅から出ているケーブルカーで
フルヴィエールの丘の上に登ってみました。
th_IMG_3291.jpg th_IMG_3600.jpg





フルヴィエールの丘からの眺め
th_IMG_3358_20091013110011.jpg


リヨンの街並を一望。

赤い屋根の連なるエリアが、世界遺産であるリヨン歴史地区。
その向こう側にあるエリアが新市街地と呼ばれていて、だんだん
近代的な街並が続いています。

th_IMG_3604_20091013111908.jpg
真ん中のレンガ色の広場、見えるかな
ローヌ川とソーヌ川に挟まれた半島地区の中央にあるベルクール広場


th_IMG_3614_20091013111632.jpg
この丘の上に建つ白亜のフルヴィエール大聖堂



丘の上の展望台からも見えていたベルクール広場 
th_IMG_3609.jpg
th_IMG_3617.jpg
真ん中にはルイ14世の像


th_IMG_3619_20091013111818.jpg
リヨン市民の憩いの場、とにかく広い。
東西 300m、南北 200m の長方形だって!




ソーヌ川沿いの街並、日が暮れるとこんなに綺麗に・・・
th_IMG_3296_20091013110425.jpg

th_IMG_3300_20091013110515.jpg

th_IMG_3299_20091013110641.jpg
ライトアップされたフルヴィエール丘の上の大聖堂






.12 2009 Travel comment0 trackback0
 HOME 

今日の天気

New York
Click for Port Washington, New York Forecast
Tokyo
Click for Tokyo, Japan Forecast

カレンダー

FC2カウンター

日本語→英語 自動翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。