2009 09 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2009 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

フランス旅行 Lyon(4)

美食の都リヨンは、エコな雰囲気を感じる街でもありました。





環境に優しく、経済的で健康にも良い乗り物「自転車」。
リヨンには自転車の無人レンタルシステムが完全整備されていました。


都市交通政策としてパリでも実施されているこのシステム、
そのモデルとなったのが、
リヨンで成功したレンタシステム「Velov」だそう。


ヨーロッパだけでなく今世界中でブームとなっている大規模レンタル
自転車事業のいわば火付け役になったのがリヨンらしいです。



セルフサービスの公共レンタル自転車
th_IMG_3427.jpg

th_IMG_3679.jpg

貸し出しステーション のマップ と 貸し出しシステム
th_IMG_3341.jpg th_IMG_3428.jpg

340カ所の自転車置き場に、自転車は4000台配置だって。
すごい。



地元の人達がこの赤い自転車に乗っているのをよく目にしました。
自転車置き場もあちこちにあって、そのどこででも借用と乗り捨て
返却ができるというのはとても便利そう。




あとは、そこら中にコレが。

ひときわ目をひく大きい卵。

th_IMG_3531.jpg

th_IMG_3533.jpg
何だろうと思ったら、ビン用のリサイクル BOX。







ふらっと立ち寄った文房具ショップには、こんなペン。
ミネラルウォーターみたい、と思って手に取ったら PILOT 製。
この記事によればフランスでまず発売になったのかも。

b2p_.jpg

ミネラルウォーターのペットボトルを素材とするリサイクル新商品
From Bottle to Pen で、B2P。







おまけ。
普通に通りを歩いていて見つけた壁画アート
th_IMG_3343.jpg th_IMG_3344.jpg
バイクと消火栓は本物


th_IMG_3680.jpg

木で隠れてるけど、工事用のこの足場も絵。
どれが本物でどれが絵画かわからないような、見事な「だまし絵」が
あちこちのアパートの壁面いっぱいに描かれていました。






昼間とはがらっと雰囲気が変わる夜のテロー広場、
正面に見える豪華絢爛な建物はリヨン市庁舎

th_IMG_3716.jpg

th_IMG_3717.jpg
左サイドには広場に面して並ぶ複数のカフェのテラス席
th_IMG_3718.jpg
右サイドの建物は、リヨン美術館




リヨンはここまで。

パリ編につづく――。



スポンサーサイト
.14 2009 Travel comment4 trackback0
 HOME 

今日の天気

New York
Click for Port Washington, New York Forecast
Tokyo
Click for Tokyo, Japan Forecast

カレンダー

FC2カウンター

日本語→英語 自動翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。