2017 10 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

Mr. Robot

おそらく日本では連日『おくりびと』快挙の報道でしょうね。

初めて最初から最後まで授賞式を TV で見た感想としては、
「アカデミー賞授賞式、あんなに演出に凝った番組だったとは!」
笑いあり涙あり、歌って踊って、の豪華なパフォーマンス。

授賞式スタート直後から、サプライズ演出が続々と。
え?!と困惑した表情のアン・ハサウェイをヒュー・ジャックマン
が客席からお姫様だっこでステージに上げたかと思ったら、二人で
見事な歌とダンスを披露(全て演出だった)、その後も、ビヨンセ
とヒュー・ジャックマンが王道のミュージカルソングを数曲披露して
みたり。
プレゼンターも、これでもかというほどハリウッドスターが勢揃いで
ほんとにゴージャスなお祭りでした。

(ヒュージャックマン、顔小さい!w)



そして 気になるひと言
"Domo arigato, Mr. Roboto."


学校で、「アカデミー賞見た?あの、サンキューを何回も言った彼、
かわいいね、おもしろかったねー☆」と何カ国かの人に言われました。

『おくりびと』より何より、日本人の彼のスピーチが印象的だったみたい。

どうもありがとう、って今やどの国でも有名な ニホンゴ なんだろうな。

ニホンゴ 知ってるよ、という人でこのフレーズを口にしない人はいないもんね。


短編アニメーション部門の Kunio Kato さん。

Thank you を連ねてたくさん感謝を伝えた後、
あ、最後は誰もが知っている この ニホンゴで締めくくるんだなーと
きっと見ているみんなが思ったはず。

そしたら、どうもありがとう、の後に、付け加えたのが、
ミスターロボット。

最後の最後のこの一言に会場中が一瞬で ゥワーッッ! っとなったわけ
ですが、ウケたのか、笑われてしまったのか、正直私はよくわからな
かったのです。
いくつか記事を読むと彼のユーモアへの賞賛なのだと理解できました。



2009 Oscar Highlights Include Kunio Kato's Speech: Domo Arigato, Mr. Roboto


The best Oscar speech may have been given by the winner of
the best animated short film, "La Maison en Petits Cubes", Kunio Kato.

He was having a issue with his English in his acceptance speech
but with just one line he nailed it. Kunio Kato said at the end of
his speech "Domo arigato, Mr. Roboto."
It was a perfect ending to his speech.

The Oscar crowd went wild and online sites like Twitter were on
fire over his Domo arigato, Mr. Roboto reference.

Domo arigato is a Japanese phrase that means thank you very much
in English. Domo arigato, Mr. Roboto was made a popular phrase
here in the US
after being a hit song from the group Styx in 1983.

"Domo arigato, Mr. Roboto."

見事なジョークだった、と。

彼の所属する会社ーロボットーにかけて、“DOMO ARIGATO, Mr.ROBOT”
というアメリカでも有名な歌のフレーズを引用したのが、特にハリウッドの
エリート達に大受け、ということです。
もちろん私自身も初めて聞く歌だったけれど、この記事によれば、アメリカ
の若い人たちにも馴染みがなくて理解できなかったみたい!

.."The younger generation is having a hard time grasping what he was talking about. "








あの会場を沸かせたセンス、すごいな。
人の心をつかむのは言語の流暢さだけじゃないと。
彼はきっと ミスターロボットの Kato 監督としてこちらの人の記憶
にとどまるでしょうねー。



スポンサーサイト
.25 2009 USA comment5 trackback0

comment

kTe
あー!!そのフレーズ!!
私が行ったメインの小学生がやたらと歌ってた!!

ありがとう

っていう挨拶を教えたとたんに、10人近くの子がいきなり歌ったの。
でも、そういえば、歌ったのはその当時小学3年生だった子だけで、
それ何?って聞いたら、音楽の時間に教えてもらった歌だっていってたなぁ。
そうかぁ~昔の曲だったんだね~。やっとすっきり。


それにしても、最近はアメリカのニュースキャスターに
わざと国訛りのある人を採用したりする、なんて話を聞いたのだけど、
どうしゃべるか?とかじゃなくて、
最終的にその人がどういう人か、なんだろうねv-353
2009.02.26 09:18
kTe
あ、ちなみに・・・
日本での報道は「おくりびと」6「kunio」4っていう印象かな。

実はDomo arigatoまでしか聞こえてなかったんだけど、
やっぱり彼はとっても好印象だったのは日本でも一緒なようで、
あの短編映画が上映が各地で決まって行ってる感じだよ。
実際私もあれ見たいv-345

v-308v-308v-308
2009.02.26 09:24
ami
v-14私会社の名前と思って聞いてましたが、
そういうことでしたか。
いつも暫くたってBSでの放送満足してましたが、やはり、
全部ではなのねv-216
2009.02.26 09:49
しそ
ドモアリガットミッスタアロボットゥ、が今我が家で流行中ですe-440
クニオさんはどうやら音楽好きの人らしいね。

歌って踊れるヒュー・ジャックマンさん、ほんとに素晴らしかったねv-308
特にオープニングは、笑いをとりつつ、不況に負けず楽しもうというメッセージが伝わってきて、ちょっと感動しちゃいましたe-446
2009.02.26 09:56
aym
v-265 kTe さん

ドウモアリガトゥミスタァロボットー♪ へぇ~~。
日本語フレーズのあるこの曲、音楽の時間に教わる歌だったりするんですね?!80 年代の Pops みたいですよね?「世界に一つだけの花」が音楽の教科書に載ってたりするのと同じような感じなのかしら。
アメリカで、キャスターに敢えて国訛りのある人を採用とは、知りませんでした。注意して見てみるようにしてみますー。



v-265 ami さん

この曲、ご存知でしたか?なかなか耳に残るメロディですね♪
所属の会社に対しても、英語の Thank you でお礼を述べていましたよね。会社名を出したあとで、その会社名 [ロボット] にちなんで 日本語歌詞のフレーズ引用だったんですねぇ。心にくいですね。曲自体の存在も、アメリカでのその認知度も、調べてみて発見でした。




v-265 しそ ちゃん

クニオさんは音楽好きでしたかぁ。
「何か気の利いたことを言いたくて、会社の人たちと事前に考えていた。笑いがとれてよかった。」ってインタビュー書いてあったね。
ヒュー・ジャックマンがあんなに芸達者な人だったとは新鮮な驚きだったわ。
スラムドッグも、ケイトの The Reader も、観た人はとても良いと言っていたよ!ショーンペンの Milk も観たいわ。



2009.02.26 23:07

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://aymny.blog94.fc2.com/tb.php/101-3c9f993b

今日の天気

New York
Click for Port Washington, New York Forecast
Tokyo
Click for Tokyo, Japan Forecast

カレンダー

FC2カウンター

日本語→英語 自動翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。