2017 08 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ゴルフもやってみる

1 月から月に 3 回ほど近所の文化センターでゴルフレッスンを開始。
韓国系アメリカ人の先生一人に、生徒二人。
1 時間のはずなんだけど、なんだかんだで毎回 30 分ほどおまけ付きの、
ほぼプライベートレッスンです。
ラッキー。


郊外で自然豊かなこのロングアイランドには Public の安いゴルフ場が
たくさんあるからやったほうがいいよー、と色んな方にすすめられ、
寒~~い真冬のオフシーズンから練習を始めたのです。
冬9ヶ月、夏3ヶ月とも言われる NY。
あたたかい季節は短いので。



ゴルフ好きな方が周りに多かったので、仕事帰りに何度か打ちっぱなし
に連れて行ってもらったことがあります。
でも、あの小さなボールにどうにも当たらない。
止まってるボールなのに、当たらない。
空振りすること数十球、たまーに、まぐれでコツンとあたって転がる。
"ゴルフ始めよう、と誘ってみたものの、この子はちょっと無理かもな~"
という周囲の視線を感じつつ...のほろ苦い思い出です。


なので、特に期待せずダメもとで通ったのに、
レッスンプロの指導ってすごいんですね。
冬の間は室内で(打ちっぱなしは雪で覆われてるし、なにせ寒いから)
フォームをビデオに撮ったりしながら、まず論理とアイアン&パターの
基礎的な練習、前回からやっと外の打ちっぱなしにて練習だったのですが
何がすごいって、教え方がわかりやすい。

あのセンスのかけらもない素振りを繰り返したこの私でも、
7番アイアン、当たるようになりましたからね。
信じられないですねぇ。


物事を定義するのに向いている英語でゴルフを習うのは
とてもわかりやすいと思いました。
もちろん、先生の英語が聞きやすい、というのと、未来のタイガーウッズに
なるかもしれない子供達をキッズゴルフアカデミーで指導しているコーチで
あることが大きな理由としてあるのだけど、
なんというか、多種多様雑多な文化的、歴史的、教育的、宗教的背景の人々
が集まっているローコンテキストなコミュニケーション社会では、文脈への
依存度が低くて多くの情報を言語化する必要があるわけで。

スイングの動作をつけながら「こうやって、こうやる感じ」みたいなファジー
な表現はなく、一つ一つの動作がはっきりくっきり定義されると、こうも
わかやすいのか、と別の点でも感心。

スーパービギナーの私には、毎回いくつか語られる、丸山茂樹プロの人気とか、
タイガーウッズや石川遼くんについてのちょっとした話も興味深かったりして。



体の回転、肩の回転、体重移動、論理はバッチリ!

それが実際できるかっていうと、まぁそれはまた別の話なんですけど。

頭ではわかってる。
でも、自分の腕、手、足腰なのに、なーんで思う通りに動かないんでしょうね????????[
のんびりやることにします。


golf2.jpg
友達と自主練に行く打ちっぱなしのゴルフ練習場 ( Driving Range )


golf1.jpg

真っ白な雪に向かって打って、白いボールがどこに飛んだのやらさっぱりわからない日もありましたが (笑) 昨日は16度もある、いい天気。
5ドルで70球。(神宮外苑の練習場ってホント高かったんだなぁ。。。) これで一時間ほど十分楽しめます。リーズナブルで、私にとってはほどよいエクササイズです。



スポンサーサイト
.02 2009 Hobby comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://aymny.blog94.fc2.com/tb.php/116-17467fc2

今日の天気

New York
Click for Port Washington, New York Forecast
Tokyo
Click for Tokyo, Japan Forecast

カレンダー

FC2カウンター

日本語→英語 自動翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。