2017 08 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

スイカ割り

こちらのレポート が仕上がったんです。


私が仕上げたわけじゃなく、子供達が、ですが。




sum4.jpg
ミドルスクールの図書館でプロジェクト終了のお疲れさまの打ち上げパーティー
私とお友達は、なんちゃってのみたらし団子もどき、を持参



th_IMG_2644.jpg
一人一人ラミネート加工された本をいただきました。


私の本。

th_IMG_2937.jpg
雪祭りの一コマ  雪像の前で母に抱っこされてる2歳くらいのワタシ

th_IMG_2938.jpg
温泉のニホンザルとスイカ割り

ペアになった 12歳の Ben と一緒に探した写真たち。
おー。Ben の感想も書いてある。



・・・日本にはスイカ割りというゲームがあります。
日本の子供達は夏にこのゲームをやります。
ボクは今までこの遊びをやるチャンスがなかったのがとても残念です。
すごく楽しそうです。


だって。
Ben、そんな風に思ってたのか。




実はこのプロジェクトの先生が、日本のスイカ割りの話をかなり
気に入ってくれて、
きっと子供達が喜ぶわ!と打ち上げパーティで皆でやりましょう!!
とノリノリだったのだけど
ほんとにこの日やることに。

よかったね Ben。




お楽しみ会、開始。

th_IMG_2656.jpg
スイカ割りを説明して、って言われて
「誰か手伝ってくれるひとー」って、募ると
やりたい!と勢いよくすごい数の手が挙がった。


IMG_3102.jpg
図書館が汚れちゃうので、スプリットするところまではやらずに
スイカ割りのふり。
やりたい子が多くて、これを5回くらいやったww






基本的にパーティの内容が何故かスイカ割り中心に構成されていて...
続きまして~スイカ割りと似たようなゲームがアメリカにもあるので
説明します、
と始まったのは
「Pin the Tail on the Donkey」(ロバのシッポ貼りゲーム)

th_12.jpg
アメリカでは誰でも知っているゲームで、誕生日会で定番

壁にしっぽが無いロバの絵を貼り、一人ずつ順番に目隠しをして
「ロバのしっぽ」シールを持ち、ぐるぐると回されて目が回った
ところで、手探りでロバの絵を探し当てロバのお尻(と思われる
ところ)にしっぽを貼る


妙なところに生えたしっぽの可笑しさで盛り上がりつつ
しっぽが本来あるべき場所の一番近くにしっぽをつけた人が勝ち。
日本の福笑いみたい??


th_IMG_2659.jpg
このゲームにはアメリカ出身でない、我々大人が挑戦
ロバの頭にシッポが生えて、子供達大喜び







引き続き、
メキシコにも似たようなゲームがあります
と始まったのが 「piñata ピニャータ」

ピニャータとはメキシコの子供のお祭りに使われる
中にお菓子やおもちゃなどを詰めた紙製くす玉。

pin.jpg
目隠しした人が、棒で叩いて割るんだって
本場はこういう雰囲気? →写真


th_IMG_2688.jpg
このくす玉が割れた瞬間、
どわっ!とお菓子に群がる子供達





スイカ割りが実に好評で、Great! I love that!と 何回も何回も
言ってもらったんだけど
そんなに喜んでもらえるとは。。紹介してよかったわ。
割られることなく棒でひたすらペシペシたたかれ続けた
小玉スイカも喜んでいるでしょう。




sum3.jpg
割らずに持ち帰ったスイカは
教室に戻って大人達でカットしていただきました
 

sum2.jpg
この半月の切り方を見て
え?!どうやって食べるの!?小さく切らないの?
スイカが顔につかないように食べることできないよね?!
と言ったアメリカ人の先生��΂�
塩ふりかけてあげたらもっとビックリしたかもー。




スイカを見ると、夏が来たーー!って感じがしますね���ƂƁ|�X�C�J

sum.jpg

学校も夏休みに入ります。




スポンサーサイト
.02 2009 School comment5 trackback0

comment

Aki
すごい楽しそうだねぇー!
いろんな国でちょっと違うけど、同じような遊びがあるって
面白いね。

お菓子が入ったくす球みたいのは、
友達の子供のBirthday Partyでやってたよ~。
楽しそうだよね!
2009.07.02 10:42
mayumayu
メキシコのピニャータ!幼稚園のころ教会のクリスマス会で
毎年やってた!!GONは覚えているかな?
かなり興奮して楽しかったの覚えているよ
メキシコのゲームだったのね

すいか割り、何十年とやっていないとやりたくなるね
すいかがNYでもう売っているんだね
2009.07.03 09:07
aym
v-381 Aki ちゃん

おー、お菓子のくす玉見たことあるのね。今はいろんなのが売ってるらしく、この日はスポンジボブだったよー。
同じようなコンセプトの遊びが各国あるものだよね。ちなみにね、「♪どれにしようかな、神様の言う通り・・・・」っていうアレも、各国のやりかたを皆で見せ合ったことがあったんだけど、アメリカのはおそろしく長かった!!笑



v-381 mayumayu さん

ピニャータやったことあるんですねー!
GON は全然覚えていないそうです...i-229教会では毎年やるほどポピュラーなゲームだったんですね。
アメリカではほんと巨大なスイカが売っていますよー。黄色のも種無しも売ってるのですが、どれも大きくて、お手頃サイズの小玉スイカを探すほうが大変でした。。笑
砂浜とか河原でのスイカ割りって日本の夏の風景ですよねー。私も数十年前にやったのが懐かしいですe-483
日本も夏到来e-485楽しい季節ですねe-486e-471
2009.07.04 01:06
Aki
「どれにしようかな、神様の言う通り・・・・」のアメリカVersionは

「いーにーみーにーまいにーもー・・・」

って始まるやつだっけ?

帰国子女の友達が言ってたけど、最初しか知らない。。。
にしても、やっぱ同じようなものがどこの国でもあるっていうのは
本当に不思議で面白いねー。
2009.07.04 10:44
aym
v-381 Aki ちゃん

そうそう!いーにーみーにーまいにーもー・・・ のアレです。その後はバリエーションがたくさんあるらしい。
最後に指が止まったのを選ぶんじゃなくて除外して、また「イーニーミーニー・・」やって、、、これを繰り返して最後に残ったものを選ぶんだって。。決まるまで長過ぎって思った。まぁ、これもローカルルールなのかもしれないけどi-229
ほんと、同じようなものがどこの国にもあるんだねー。
2009.07.06 07:11

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://aymny.blog94.fc2.com/tb.php/148-4b9355ab

今日の天気

New York
Click for Port Washington, New York Forecast
Tokyo
Click for Tokyo, Japan Forecast

カレンダー

FC2カウンター

日本語→英語 自動翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。