2017 04 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

持続可能性

2月から Corporate Sustainable Marketing (ともう一つ) というクラス
を大学で受講しはじめたのだけど、
三十路を過ぎて新しい何か学ぶことで消費するエネルギーの大きさと
毎週の課題の多さ、難しさに直面し ひたすら忙しさに追われているうちに
気づいたら 3月でした・・・・。時間が経つのが早過ぎる。
祭りもね・・高負荷だわぁ


このクラス、昨日で4回目が終わったところなのだけど とても面白い。
現役ビジネスパーソン、現在Mktg職にあったりマネジメント経験のある受講生を
基本的には対象にしているクラスなので 私にはとても難しいのだけどさ...


ありとあらゆる分野で "グリーン"がキーワードになってきてるから、"環境" に
関して何かしらアメリカで学べたらいいなと漠然と思っていた私としては、
ようやく見つけた好奇心をくすぐられる講義でした。


内容は、
グリーン・環境マーケティング にとってかわりつつある Sustainable
Development (SD) マーケティングという新しい概念、
21世紀に生き残るために 企業や組織が尊重し積極的に受け入れなけ
ればならない SD とは何か、
SD の原則、SD Mktg の 3Ps (people, planet, profit)、
グローバル化&都市化とSD、戦略的マーケティング&ブランディング、
SDマーケティングの十戒、展望 云々..

SD という考え方の理解がこの講義の根幹であるため毎回クラスの最初には
SD の定義を言わされる。
このクラスを受講したら、SD を明確なシンプルな言葉で説明ができるよう
体得してほしい、というのうが先生の求めるところで、SD についての理解が
あって初めて SD Mktg のスキルも身に付くのだ、と。


私は最初 企業がどのように環境問題に配慮しているかを探ったり、環境問題に
貢献したことをアピールする手法みたいなことを SD Marketing と総称するの
かなと思ったのだけど そ~んな浅いものじゃかった。
講義が進むほどに、出される課題に悩み頭から煙がでそうになるほどに、
気づかされることが多い。


そもそも SD (持続可能な発展)って何? 
という点なのだけど、
ポイントは 3Ps People, Planet, Profit 。

※ SD を 持続可能な"開発"と書いている日本語が多いけど NGだと思う。"発展"がより正しい。



2回目の講義の時に こう質問した人がいた。
サステナビリティとか SD は、 よく聞く CSR と同じ? CSR に含まれる?

「サステナビリテイとはCSRで、それはコーポレートガバナンスと同義」
もしくは「サステナビリティ報告書とCSR報告書は基本的に同じ」と理解され
ている、というか、一緒くたにされている傾向がたしかにあるのは、
たまたまタイミングよくうちにあった『東洋経済』を見ていても感じた。

でも、似ているようにみえて、SD と CSR は全く違うもの。

これは日本でだけそんな風潮があるわけではなさそうで、アメリカでも、
こういう授業や、SD を取り扱うというのはとても新しい分野に入るみたい。



うーん 興味深いです。



メールも返信が遅かったり、メールする、連絡する、って言ったのに
できてなかったり ほんとに 色々すみません。
日々元気に安全に暮らしてるのですが、メールでもここでも音沙汰がない
のは単純に忙しさにかまけているせいです。。。
ほんとに最近やらないといけない事が多いなぁ。。。




IMG_0372.jpg
雪の残るプラットホーム

IMG_0376.jpg IMG_0381.jpg


スポンサーサイト
.03 2010 未分類 comment4 trackback0

comment

sumire
あゆちゃん頑張ってるね!!課題は本当に多いんだよねこちらは…小学生でも多くてママビビってるよ!ははは。て笑ってる暇もないよね!勉強できるのいいなあ羨ましい(たっぷりあった大学の時間を勉強に使わなかったくせに私↓)また色々報告してね。陰ながら応援してるよーメールとかしなくていいから、また今度時間できたときお茶でもしよう♪
2010.03.03 16:46
Che
どこにいても、好奇心もってそれをおってるの、素敵です。
日々の生活に追われても好奇心をもち続けられる人になりたいよ。
2010.03.04 03:18
kTe
書かれている内容を私なりに理解すると・・・
私のいまのバイト先はまさにその辺りを前面に押し出して、
ある意味成功してる会社なのじゃないかなぁ~。
と思うんだけど、体験して中にいても難しい。
(社名は諸事情により割愛v-392)
実際社内ではよくそのSustainableがよく出てきて、
最初はなんだ?どういう事?と思ったよv-356
「持続可能」っていう日本語自体があまり耳慣れなかったしね。

シンプルな言葉で説明できるまでに・・・なるほどぉ。
何事も理解したっていえるのはそういうことなのかもねぇ。
難しそうぅぅぅ。でも楽しそうv-344

大学で興味のあることを学ぶって、素敵な時間だねーv-421
2010.03.04 12:44
aym
v-22 sumire ちゃん

がんばってるつもりだけど、学校はじまったばっかりの先月はただ、ただ、必死だったよ..涙i-238
そして ごめんよー 二月が終わった・・・。orz sumireちゃんも今は仕事がたてこんで忙しそうだね?在宅かな、オフィスにいってるのかな。メールじゃなくて電話するわ!!予定、立てましょ。
小学生も宿題多いんだってね。よく聞くよ。アメリカってこんなに勉強するんだね。課題多いし難しい。なんというか、答えるために 知識だけじゃなくて、creativity まで要る気がする..悩ましい日々。



v-22 Che さん

相変わらず忙しい日々かな。元気? 
忙しくてエネルギーつかうと、新しいことに興味を持つのってむずかしいよね。好奇心はあっても、あれこれ考えて石橋叩いて、踏み出すまでにだいぶ私は時間がかかるタイプだけどねぇ。まぁそんな私としては これでもがんばって行動起こしてるほうかな、、、と思うよ。i-229



v-22 kTe さん

まさに、です。代表格のひとつですよね。テキストとかケーススタディとかにもちょこちょこ登場していて、kTeさんを思い出してましたi-179 本気出して取り組んでいるところは、ビジネスのコアなところ、要は自社のミッションに Sustainability Development を取り込んでるんですよね。自社ビジネスと環境が直結して 企業文化に根づいている。企業にとって、環境やサステナビリティが余計な "コスト" であるうちはまだまだ NG なのだと学びました。
kTeさんのところ、昨年の売上は過去最高だとか。「環境とビジネスは両立する」のですね。素晴らしい。
(そういう体質になるまでには企業は大改革が必要ですけれどね。)
2010.03.04 23:31

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://aymny.blog94.fc2.com/tb.php/202-f1d05370

今日の天気

New York
Click for Port Washington, New York Forecast
Tokyo
Click for Tokyo, Japan Forecast

カレンダー

FC2カウンター

日本語→英語 自動翻訳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。